TOPへ 医療法人社団 苫小牧緑ヶ丘病院
お知らせ/新着情報 病院のご案内 ご利用案内 診療紹介 リンク集 お問い合わせ/資料請求


デイケアセンター

苫小牧緑ヶ丘病院 デイ・ケアセンターについて
 当院のデイ・ケアセンターは病院が新築された直後の平成9年5月に小規模デイ・ケアとして開設されました。
 当初は少数の方を対象に始まりましたが、メンバーの皆さんが気楽に集い、温かい雰囲気でいろいろなプログラムに取り組む様子が知られるようになり、年々多くの皆さんに通っていただくようになりました。
 平成20年11月には大規模デイ・ケアとして改めて認可を受け、さらにメンバーの皆さんが快適に過ごしていただけるように平成21年にはデイ・ケアセンターの改修を実施、ジェット風呂などの設備を導入いたしました。また同年にはマイクロバスによる送迎も開始しています。
 現在では多くの皆さんが登録・通所されていますが、開設当初の温かく気楽な雰囲気はそのままに継続されています。
 メンバーの皆さんとスタッフが一緒にプログラムや行事のアイデアや計画を出し合うなど、自主性を重んじる姿勢はこれからも緑ヶ丘病院デイ・ケアの特色として大事にしていきたいと考えています。

デイ・ケアのご利用について
デイ・ケアセンターって?
 いろいろなグループ活動をしながらすごしていただくところです。
 活動や行事などに主体性をもって取り組んでいただくことにより、地域や家庭への適応性を高め、日常生活を有意義にすごすきっかけをつくってもらうことがこのデイ・ケアの目的です。
 デイ・ケアには専門のスタッフがおり、メンバー(通所される方)の皆さんと一緒になって活動しています。
どこにあるんですか?
 病院内1F西側別棟にあります。
 正面玄関を入って左側が入口です。
デイケアセンター
利用するにはどうしたらいいの?
デイ・ケアセンターでは次のような方に利用していただきたいと考えています。

 ・退院した後、家に閉じこもりがちになっている方
 ・社会生活や対人関係に不安を感じている方
 ・退院はしたものの、働いたり学校に通うことなどに自信が持てずにいる方


 デイ・ケアの利用をお考えの方は、まず主治医にご相談下さい。
 主治医からデイ・ケアスタッフに紹介がありますので、そこで状況に応じた利用のしかたを話し合って決めていきます。
 デイケアには一定期間続けて通っていただくことが必要ですが、体験通所なども可能ですのでお 気軽にご相談下さい。
レクリエーション
時間や曜日は?
 当デイ・ケアは祝日を除く月曜日から金曜日におこなっています。
 参加方法と時間は次の3通りあります。
  @通常のデイ・ケア 9:30-15:30
Aショート・ケア(午前) 9:30-12:30
Bショート・ケア(午後) 12:30-15:30
 通所日や参加方法は、基本的に通所される皆さんと主治医もしくはデイ・ケアスタッフと相談しながら決定してください。
どんなことをしているの?
 デイ・ケアセンターでは、メンバーの皆さんとスタッフが一緒になって活動プログラムを作りながら運営をしています。
 主な活動は次のとおりです。

  ・陶芸や手工芸、書道などの作品づくり
  ・園芸活動(花壇づくりや野菜栽培)
  ・カラオケやビデオ鑑賞などのレクリェーション
  ・ミニバレーやソフトボールなどのスポーツ活動


 その他、料理や社会見学など、メンバーの皆さんのご意見やご希望などを取り入れた様々な活動を行っています。
レクリエーション
週間プログラムの一例
 
午 前 ミニバレー カラオケ 絵画教室 バトミントン
卓球
週間プログラムの作成
午 後 フリータイム 作業所見学 ストレッチ
デイ端会議
フリータイム 書道教室
用意するものはありますか?
様々なプログラムを組んでいますので、次の物をご用意下さい。

 ・運動靴
 ・上履き
 ・タオル
 ・カップ(コーヒーやお茶用)


体を動かすプログラムも多いですので、動きやすくリラックスできる服装を用意して下さい。
夏祭り
費用はどのくらいかかりますか?
 デイ・ケアの通所には、外来通院と同様に各種健康保険、生活保護、自立支援医療制度が適用されます。
 ◇自立支援医療を適用した場合の自己負担額
       ・・・1日 820円(昼食代も含みます)

 自立支援医療が適用されると、外来でひと月に支払う限度額も所得に応じて決まります。
 限度額が2,500円の場合、通所4回目からその月のお支払いはありません。

 以下同様に、
  ・限度額が5,000円の場合は通所8回目から
  ・限度額が10,000円の場合は通所14回目から
 その月のお支払いは発生しません。

 *自立支援医療や支払限度額などのくわしい内容は、スタッフにご相談下さい。
 *デイ・ケアへの通所の費用は、通所日ごとに病院受付窓口にてお支払いいただきます。
どのようにして通うのですか?
 公共の交通機関を利用している方もいらっしゃいますが当デイ・ケアでは、苫小牧市内に限りマイクロバス等での送迎をおこなっています。
 送迎の費用は無料です。


個人情報についてお問い合わせ・資料請求
copyright Tomakomai Midorigaoka Hospital All RightsReserved